DXのコンセプトは考えられるが、実現性を判断できない|解決できるDX課題|株式会社エム・フィールド
解決できるDX課題

DXのコンセプトは考えられるが、実現性を判断できない

こんなお悩みありませんか?

  • 経営層やコンサルが策定したDXのコンセプトはあるが、実現方法が分からない。
  • PoCを繰り返すだけで結局実現に繋がらない、「PoC疲れ」が不安。
  • PoCだけならシステムの品質は問わないが、実装後のクオリティが不安。
  • いざシステム実装の段階に入っても、必要な技術やタスクの多さで実現が困難になってしまう。
エム・フィールドなら解決できます

システム開発で培った技術力と、システムデザインの実績を併せ持つ弊社が、お客様のDXコンセプトを形にします

弊社はお客様やコンサルティングファームの描いたDX実現までの経営戦略を理解し、技術検証に立脚したシステムデザインを行える、500名以上の規模を持つ日本唯一のシステム開発会社です。弊社はアイデアの実現性を確かめるPoCの過程に力を入れており、思ったように動くか分からなかったり、必要なデータを集められるか不安なアイデアレベルのシステムでも、実現性と効果の検証を丁寧に繰り返して実行の可否を判断し、着実に完成へと近づけていきます。

DX教育プログラムの図版

独自の技術研究を取り入れつつ、PoCを繰り返して実現させるシステムデザイン

弊社は画像解析や自然言語解析を中心とした機械学習エンジンを自社開発しつつ、幅広い領域でのPoC支援を行っており、研究と業務の両方でナレッジを蓄積しています。画像解析や自然言語解析といった、機械学習による解析エンジンの設計開発と、ディープラーニングの精度を高めるデータレイクの設計、実用に耐える強度と精度を併せ持つシステムデザインを掛け合わせることで、PoCのベータ版で終わらせない、業務で稼働するシステムを実現させます。

金融システムにも対応できる、高いセキュリティ水準での開発

弊社は金融システム開発経験も長く、高い信頼性とセキュリティが求められるFISCの安全対策に準拠した構築を行ってきました。既存のサービスやUI/UXのコンセプトをアプリケーションに落とし込む場合は、セキュリティに配慮しながらもお客様のご要望を丁寧にヒアリングし、拡張性と共通モジュールを併せ持つアプリケーションが必要ならコンテナオーケストレーションツールにKubernetesを用いるなど、今後の活用を見据えた方法で実装します。

実際の支援実績

機械学習エンジンの自社開発

弊社では、機械学習エンジンを自社で開発しています。画像解析では、食品の画像データをもとにした賞味期限予兆モデルの検証や、橋脚の劣化具合を測定予測するモデルの検証、社員の出社状況や会議室の実使用率を予測するモデルの検証などを行ってきました。

また、自然言語解析では、膨大なマニュアルを音声認識と自然言語解析を掛け合わせて要約返答するエンジンの検証、メールの内容を解析して関連性の高いメールをマッチングするエンジンの検証、社員の過去評価などを統計解析して分析するピープルアナリティクスエンジンの検証といった実績があります。

本人認証や正規転売ECまでシームレスに行う電子チケットプラットフォーム構築

システムデザインと実装の強みを活かして、本人認証や正規転売ECまでシームレスに行う電子チケットプラットフォームを構築しました。オフラインでのチケッティングや興業における課題考察はお客様の方で完了していたため、弊社はそこから全体のシステムデザインと、SPA(Single Page Application)などを採用した現代的なアーキテクチャーでスマホアプリを開発しました。

UI/UX開発にも注力し、イベント会場でのネットワーク環境による通信速度低下時のケアや、入場時のアプリ使用状況観察を経たUIフィードバックなど、デジタルだけでは完結しないUXのチューンアップでも高い成果を残すことができました。