エム・フィールド採用サイト エム・フィールド採用サイト

エム・フィールド採用サイト
「良い会社」の定義は、「長く働き続けられる会社」 「良い会社」の定義は、「長く働き続けられる会社」

01 / Message

「良い会社」の定義は、
「長く働き続けられる会社」

取締役 管理本部長
橋本 真 Hashimoto Makoto

PROFILE

2003年にエム・フィールドに入社しました。入社当初は、エンジニアとして某大手通信キャリアに常駐勤務していました。会社が拡大していくに伴って、社内の仕事を選任で担当するようになり、いわゆる管理系の仕事を全般で担当しておりましたが、現在は、更なる会社の成長の中で主に経理財務会計系を中心に管轄しています。プライベートでは、娘が二人おり、日々「父ちゃん」として家内と共に育児を楽しんでいる日々です。平日は仕事に、週末は育児にと楽しく充実した日々を過ごしています。

既存事業を土台とし、新しい取り組みにも挑戦

既存事業を土台とし、新しい取り組みにも挑戦

当社は、2001年の創業以来、クライアントが抱える課題を共に考え解決することを中心に事業展開してきました。ここで培ってきた経験をもとに安定した案件の獲得と、チャレンジングな分野への投資を行い、創業20周年、30周年に向けて更なる発展を目指しております。
例えば、2年前から取り組み始めたAI、データサイエンスなどの先端技術の事業への投資。今では、事業実績面でも事業戦略面でも欠かせない部門にまで成長し、成長にドライブをかけるべく、2019年10月にエイアイ・フィールドを設立し、事業分社化を果たしました。
今後も既存事業を土台とし、積極的に新しい取り組みにも挑戦して行きます。これらの取り組みが成功するか否かは、既存のメンバーは元よりこれからご入社いただく方々の「チカラ」が必要不可欠です。
メンバー、一人一人が新しいコト、今よりも少しチャレンジングな業務に挑戦することで、その経験が、エム・フィールド全体の成長となっていくと信じています。
私たちと一緒に、自身の成長を感じながら、仲間と共に会社の成長を楽しみたい方に入社して頂きたいですね。

「何を創るかより誰と創るか」

「何を創るかより誰と創るか」

この採用サイトのキャッチコピーは数年前に、社員公募の中から選ばれたものです。エム・フィールドは技術やスキルを存分に吸収できる体制、また新しい事にチャレンジできる環境創りを会社として支援しています。
しかし、最終的に重要なのは、仲間と一緒に創り上げていく会社だという事を一番に伝えたく、この案が採択されました。技術だけではない、良いチームで仕事ができる雰囲気を面談で感じて頂ければと思います。
ITを標榜する会社として、技術への追及はもちろんですが、キャッチコピーにもあるように、”誰と働くか”を重要視しています。
顧客の要望をしっかりと聞く事ができること、メンバー同士でのコミュニケーションが円滑にできる方。真心をもって、「誠実に」「元気よく」仕事ができる方。
現状に満足せず、今以上のものを目指して日々努力する「向上心」を持っている方。
新しいサービス、技術に興味があり、「創造的」な発想ができる方。
そんな会社、グループを楽しんで意見交換できる方。
そんな方にぜひジョインして欲しいと思っています。

社会に合わせて柔軟に対応できる、居心地の良い組織へ

社会に合わせて柔軟に対応できる、
居心地の良い組織へ

エム・フィールドにとって、大切な財産は「社員」です。社員と顔の見える関係を築きながら、きちんと仕事に満足し、成長し続けられる環境創りを心がけています。どんな小さい声にも耳を傾け、問題点や改善点があれば、会社の環境や制度を変える貴重な意見として検討しています。
その結果、固定勤務のみだった勤務体系もフレックス制度を導入したり、時間年休制度を導入し、1時間単位で有給を使えるようになったり、都度、改善しております。
また、個別のプロジェクトにおいても働く環境が悪い場合には、営業を通じてクライアントに要望を伝え、より働きやすい環境になるように努力をしております。近い将来には、クライアントと折り合う範囲で在宅ワークなども視野に入れ、多様なワークスタイルを提供できればと考えています。
働き方改革が叫ばれている今、よりよい就業環境を目指すべく、クライアント企業の思う理想とメンバーの「こうしたい」という理想の両方に耳を傾け続け、会社規模が大きくなっても社会に合わせて柔軟に対応できる、社員にとって居心地の良い会社を今後もつくっていきたいと思っています。

「一緒に仕事をしたくなる」会社に。 「一緒に仕事をしたくなる」会社に。