エム・フィールド採用サイト エム・フィールド採用サイト

エム・フィールド採用サイト
常に変化し続けるモバイルソリューション領域で常に新しいバリューを生み出す。 常に変化し続けるモバイルソリューション領域で常に新しいバリューを生み出す。

04 / Project Story

  • ソリューション提案
  • FMC
  • 課題解決

常に変化し続けるモバイルソリューション領域で常に新しいバリューを生み出す。

提案力と技術力、双方を武器にクライアントのニーズに応える

MEMBER

  • Y.I Y.I

    趣味はyoutubeで音楽動画をあさりながら時々ゲーム。たまに1人で国内旅行を満喫。

  • Y.H Y.H

    引っ越したばかりなので、週末は自宅周辺のお店を新規開拓しています。

  • K.M K.M

    プライベードでは資格の勉強、プログラミング学習とご近所散歩。草津温泉によく出没。軽い登山で自然と戯れるのが好きです。

  • N.S N.S

    休日はお酒を飲みながらゲームをしています。趣味は楽器演奏です。

モバイルソリューション最前線で多くの企業の課題解決に貢献

モバイルソリューション最前線で多くの企業の課題解決に貢献

私たちのプロジェクトは、主にモバイルソリューション領域のセールスエンジニアとして業務を行っています。
クライアントのニーズに対応するソリューションの提案から導入・フォローまでを、技術的な側面から支援しています。
クライアントの多くは中小〜大企業をはじめ、製造業やアパレル、広告業界など、様々な業種の企業への提案チャンスがあります。
そのため、幅広い顧客のニーズを様々なソリューションで問題解決することができ、とても刺激が多くやりがいに繋がっています。
多くのプロジェクトを経験させていただいておりますが、どのプロジェクトに対してもクライアントの本質的な課題に向き合い、ソリューションを導入した後のゴールを見据えて課題解決することを常に意識しています。

また、このポジションは複数のプロジェクトリーダーとして他部署の方々やベンダー各社などの多くのステークホルダーをコントロールし、巻き込みながら業務を進めていかなければなりません。大型の商材でありながら複数のソリューション導入に繋げて管理も行っていくなど、マルチタスクを普通より倍速で遂行していく力が求められます。
各メンバーも複数のプロジェクトを常に抱えていますが、内容を整理し目の前のプロジェクトにしっかり取り組むことで自身のスキルアップや提案の幅を広げることができていると感じています。

メンバーの強みを活かし、チームで成長

メンバーの強みを活かし、チームで成長

ひとえにモバイルソリューションにかかわるサービスと言っても、FMC・UC商材、MDMやクラウド系ツールなど提案している商材が幅広く、私たちメンバーの得意分野も異なります。
そのため、各メンバーの弱点となる部分をどのように補うかが課題として浮かび上がることもたびたびあります。
しかし裏を返せば、メンバーそれぞれが自分の強みを持っていて、チームとしての武器にもなっていることから、それぞれの強みをより活かすことを心がけています。

チーム内での相乗効果を図るために、メンバー同士の提案方法や工夫している点など、こまめにナレッジ共有しながらプロジェクトに取り組んでいるため、組織としてのナレッジもかなり蓄積されてきたように感じます。
FMCソリューションやMDM、クラウドツールなどの総合提案をする際には、メンバー全員で対応することもあり、チームワークの重要性を感じています。
また、自分に足りていない知識やスキルを理解し、他のメンバーの経験値を吸収することで、効率よくアウトプットができています。
メンバーひとりひとりがクライアントのニーズに答えられる人材へと成長し、良い関係性を築けていると感じます。

常にキャッチアップ、常に先を行く提案を

常にキャッチアップ、常に先を行く提案を

昨今、新規技術によるイノベーションによって、働き方や雇用・人々の生活などのICT化が進み、これまでのスタンダードが劇的に変わり、業界としても転機を迎えていると感じています。
プロジェクトでも新しいソリューションへのキャッチアップが求められ、スピード感も早まっています。それに加え、サービスの多様化が進み、モバイルを軸としながらも様々な新しい技術が絡み合ってくるため、複雑化しているように感じます。
例えばテレワークの普及によるUCやクラウドサービスに関するプロジェクトは、このご時世では避けて通れないソリューションの1つですが、近年のニーズの増加に伴い、セキュリティ対策、業務効率化などお客様から求められるニーズも変化してきており、私たちも適用していかなければいけません。

そんな中でもメンバー各々が新しいソリューション提案にチャレンジし、知識や技術の習熟に励みつつ、自己の成長に励んでくれています。
自己研鑽による新しい情報・技術の吸収はもちろんのこと、お客様のニーズを把握し、その時代に合わせて求められる提案を考え続けることも成長を続ける上で大事なことです。
「今の」顧客のニーズだけではなく、「ひとつ先の」ニーズを見据えながら、提案できるよう、
チーム全体としても常にお客様の課題に対して向き合うことにより、様々なソリューション提案を自ら行えるようになっていると感じています。

常に世の中を見据えながら、次のトレンドとなり得るようなソリューション提案をしていきたいですね。