エム・フィールド採用サイト エム・フィールド採用サイト

エム・フィールド採用サイト

03 / Member Voice

モバイルアプリディレクター

クライアントの事業やサービスの成長を
技術サイドから支える

2019年入社
I.S
クライアントの事業やサービスの成長を技術サイドから支える
ユーザーの満足度がモチベーションアップに繋がる

ユーザーの満足度がモチベーションアップに繋がる

現在は、大手通信キャリアのユーザー向けスマホアプリケーションサービスの開発に携わっています。 スマホに関する様々な悩みを専用のアプリケーションを通して、操作案内や代行操作までできるサービスです。初めてスマートフォンを触る人やスマホ操作に慣れていない人が主にサービスユーザーのターゲットとなり、ショップに足を運ぶことなく、スマホ全般の設定やトラブルが遠隔で解決できるようになります。
プロジェクトでは主に、アプリ開発におけるスケジュール管理や品質の管理、モバイル端末での動作検証を始め、サービスの運用に関わる全国12拠点のコールセンターシステムの運用管理なども行っています。普段アプリを利用しているユーザーと直接的に関わる機会はありませんが、常にユーザー目線に立ち、サービスをより良くするために業務を行っているため、ユーザー満足度が高かったときなどは、自分の役割を果たせ、クライアントに貢献できていると感じ、モチベーションにも繋がっています。

責任感を持つことの大切さ

責任感を持つことの大切さ

大手クライアントのサービスに携わる以上、当たり前のことですが、”能動的に業務を行うこと”を日々意識して仕事をしています。業務中に知り得た情報だけではなく、課題に対してどんなが解決策が必要なのか、本質を考え、クライアントのサービスをより良いものにできるよう、日々提案や改善が行えるよう心がけています。
僕が携わるサービス自体が全国各地の拠点で多くの人が関わり成り立っているサービスなので、伝達が甘かったり、連携ミスなどで思った通りのアウトプットが出せないこともありました。その時は、影響範囲を最小限に収められるように、 速やかな関係者への報告と正確な内容の連携を行い、責任感を持って行動しました。サービスに関わる人が非常に多い事もあり、普段から関係者と密なコミュニケーションを図り、トラブルの未然防止に繋げたり、気軽にアイデアを提案できるような、関係性を築くようにしています。

幅広い分野で活躍できるエンジニアを目指して

幅広い分野で活躍できるエンジニアを目指して

現在のプロジェクトにもやりがいを感じていますが、自身の成長を考えて、2月より新たなスマホアプリケーションの開発プロジェクトに携わる予定です。サービスはユーザー数1000万人ほどいるのコミュニケーションサービスで、サービス運用の改善提案からサービス拡大における追加機能の開発など、業務領域が多岐に渡ることが想定されます。
ネイティブアプリの開発知識はもちろん、プロジェクト推進力やリサーチ力・調整力などが必要になります。またサービス規模自体が大きいため、サービス開発に関わる関連会社も多く、開発ベンダーや社内のあらゆるステークホルダー(クライアント開発部、サーバ開発部、フロント、連携サービス部門など)を調整・連携させながら仕事を進めなければいけません。今後はプロジェクトリーダーを見据え、開発のコントロールだけではなく、ビジネスサイドからサービスの成長を考えられるように、企画力など、幅広い分野で活躍できるエンジニアになれるよう、新しいプロジェクトでも積極的に取り組んでいきたいです。