ルート106・46「道の駅」交流会様東北横断道の駅スタンプラリー

ルート106・46「道の駅」交流会様は、岩手県宮古市から秋田県潟上市までの国道106号・46号を中心とする約230km沿線にある7つの「道の駅」で構成されたネットワークです。
今回はルート106・46「道の駅」交流プロジェクトの一環として、道の駅間の交流連携による地域活性化を目的に、 HiTAP®を採用した「東北横断道の駅スタンプラリー」が2015年7月18日よりスタートしました。各「道の駅」に3つのスタンプを設置し、店内で名産品・特産品を堪能するなど、楽しみながらスタンプを集めていただくことができます。各地を観光したり東北の魅力を満喫しながら、ルート106・46の完走を目指していただくスタンプラリーとなっております。
今までは紙を使ったスタンプラリーを実施されておりましたが、デジタルスタンプを導入頂くことにより特典への応募(Webフォーム)まで全ての操作をスマートフォンに一本化。さらに、事務局での抽選や集計作業のデジタルによる効率化を実現させました。

  • HiTAP®
  • 東北横断道の駅スタンプラリー

お問い合わせ一覧

Webサイト制作、システム開発についてのご相談は、電話またはお問い合わせフォームより
ご連絡お待ちしております。

03-6450-3971
(平日 9:30~18:00)

pagetop